オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン、適切な口座引き落とし額の設定方法

オリックス銀行カードローンを返済する方法は、振り込みと銀行口座からの引き落としの2種類あります。このうち引き落としの場合には、毎月の引き落とし額が決まってきます。例えば30万円までの借り入れに対しては、最低金額は7000円となっています。もし余裕があれば、申告することでこの金額に上乗せする増額が可能です。カードローンは毎月の返済額によって、支払いの回数が変わってきます。そして支払い期間が長くなるほどに金利負担が増えることになります。つまり同じ金額のお金を借りても、支払う増額が変わるということです。毎月の返済額が少なければ、毎月の負担は少なくなります。けれども支払う総額で見ると、かなり損をすることになるわけです。そのために、できる限り引き落とし額は多めに設定しておいた方が、最終的な支払い額は少なくて済むことになります。もちろん、あまりに返済額を大きくしてしまうと、毎月の生活が苦しくなります。場合によっては生活費が足りなくなることにより、新たな借り入れをすることにもなりかねないわけです。これでは本末転倒なので、自分にとって最もバランスの良い返済額を設定することが必要が必要となります。またオリックス銀行では、その支払い実績によって利用上限額を増額することができます。この場合、最低支払い額は増えますが金利が低くなるメリットが生じます。その最低返済額が無理のない金額ならば検討する価値はあります。
オリックス銀行カードローンはローンカード発行後の即日融資となるはこちら